忍者ブログ
Admin*Write*Comment
劇研マップレス公演情報
[2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

agri.jpgみなさまいかがお過ごしでしょうか
このたび藤島和弘の所属する弘前劇場の公演があります

弘前劇場公演2009「アグリカルチャー」


作・演出 長谷川孝治





【札幌公演】 2009年11月14日(土)~16日(月)
 シアターZOO 

【弘前公演】 2009年11月20日(金)~22日(日)
 スタジオ・デネガ 

【青森公演】 2009年年11月23日(月・祝)
 青森県美術館シアター

【東京公演】 2009年12月4日(金)~6日(日)
 ザ・スズナリ 

~物語~
舞台は、東北の、現在は下宿屋も営んでいる古い農家。
そこで生活してきた家族や下宿している大学准教授、近くの学生食堂で働く人々などが登場する。

農業を継いで5年目の長男と大学生の次男は、お笑いの新しいネタを考えている。彼らの父親は、兄弟の母が若くして亡くなった後、彼らを、農業を営みながら育て上げてきたのだが、近頃、様子がおかしい・・・。
惚けてしまったのか、それとも、違う理由があるのか・・・。

登場人物たちの様々なさりげない会話の積み重ねの中で、「食べる」ことから「生命」を問い、「自然に生きて死ぬ」ことと「人間を延命させる」ことが対比されていく物語。

時間、料金、チケット等の詳細につきましては下記をご覧ください
http://www.hirogeki.co.jp/
 

PR
obera.jpg弘前オペラ第39回定期公演

3幕のメルヘン
ヘンゼルとグレーテル

作曲 エンゲルベルト・フンパーディンク
作詞 アーデルハイト・ヴェッテ
訳詞 門 えりお

指揮 虎谷 順一
管弦楽 弘前オペラ管弦楽団
演出 平尾 力哉
美術 小林 優仁

とき
10月11日(日)
15時開演

ところ
弘前市民会館ホール

料金
S券 4000円
一般 3000円
学生 2000円
高校生以下 500円
日弘楽器、紀伊國屋書店ほかで発売中

詳しくは弘前オペラ様HPへ
http://www.geocities.jp/hirosakiopera/


☆弘前オペラ、今年は童話でおなじみヘングレのオペラです。マップレスも舞台美術のお手伝いをさせていただいております。「津軽」で記憶に新しい豊田一輪車クラブからも出演があるようです。芸術の秋にいかが!?
HI380018.JPGみなさまお久しぶりです。現在CMなどで話題の野外劇「津軽」に、マップレスからも数名参加します。

太宰治生誕100年記念公演
 「津軽」

原作 太宰治
潤色・脚本・演出 長谷川孝治
美術 ニシザワテツヲ

出演
村田雄浩
川上麻衣子
ほか 県民から多数参加

とき
2009年 9月2日(水)3日(木)4日(金)5日(土)6日(日)
開場17:00 開演18:00 途中休憩含め2時間半
☆お弁当付き

ところ
津軽鉄道芦野公園駅特設会場(五所川原市金木町)
五所川原駅から津軽鉄道に乗れば、30分ぐらいです

料金
前売り
一般2500円 高校生以下1000円
当日は500円増し

弘前では日弘楽器、紀伊国屋書店、弘大生協
青森ではサンロード青森、成田本店しんまち店、青森演劇鑑賞協会、県立美術館ミュージアムショップ
五所川原ではELMインフォメーション
つがるではイオンモールつがる柏インフォメーション
八戸では三春屋
にてお求めいただけます

※28日現在、2日、5日、満席となっております

マップレスからは、キャストで藤島和弘、太田歩、佐藤玲奈、スタッフで星川渓、三浦成喜が参加します。
原作「津軽」で太宰も訪れた芦野公園駅での野外劇です。
屋根つきですので雨がふっても心配御無用。
みなさまぜひぜひ足をお運びくださいませ。

merosunose.jpg去る7月12日(日)、五所川原市ふるさと交流圏民センター 小ホールにて上演されました、「叫べ!100人の”走れメロス”~舞台朗読で聴く太宰の世界~」が、NHKで放送されます。県民から募った100人の出演者による、太宰治の小説「走れメロス」の朗読公演です。劇研マップレスからも、中川杏奈、星川渓、藤島和弘、三浦成喜の4名が参加しました。(群衆にまぎれているでしょう)





叫べ!100人の“走れメロス”~舞台朗読で聴く太宰の世界~

脚本・演出
長谷川孝治(青森県立美術館舞台芸術総監督)

放送予定
8月1日(土) 14:00~ 総合テレビ 【青森県内】



ご覧になった方曰く「オーケストラか、それ以上の、人間の声の迫力」であったそうです。その迫力が放送でいかに再現されることでしょう・・・震えて待て!

皆様いかがお過ごしでしょうか。今年も新人公演の季節がやってきました。


d4f6c300.jpg 弘前大学劇研マップレス 第112回公演

 「メザスヒカリノサキニアルモノ若しくはパラダイス」 作・松本大洋

 日程:青森演劇鑑賞協会 6月21日 14:00開演
     スペースデネガ    6月27日 19:00開演
                        28日 14:00開演
 
 ※会場は開演の30分前

 入場料
                              学生500円(前売)700円(当日)
                             一般1,000円(前売)1,200円(当日)


チケット取扱: 青森公演:青森演劇鑑賞協会・成田本店しんまち店・サンロード青森
         弘前公演:弘前大学生協・スペースデネガ・紀伊國屋書店・NPO harappa


お問い合わせ:TEL.090-5952-0470(制作担当 高丸)
          E-mail.gekikenmaples@yahoo.co.jp


あらすじ
 
 
深夜。高速道の闇を貫いて今宵も男達は走りつづける。夜にうかぶ、光の、その先を目指して―――

場末のドライブインには、今日もまた、そんな彼らが、小さな楽園を求めてやってくるのだった。
 


チケット予約などは電話、メールでも受け付けております。
ご質問がある方も、お気軽にお問い合わせください。
皆様のご来場を、サークル員一同楽しみにお待ちしております。


制作担当 高丸真菜

  • ABOUT
次回公演の案内、過去公演の情報
  • カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • フリーエリア
  • 最新コメント
[12/14 すたーりばー]
[08/06 演出]
[02/25 skasai]
[12/04 アユミ]
[12/04 通りすがりの酔っ払ぃ]
  • 最新トラックバック
(10/21)
(10/21)
(10/21)
(10/21)
(10/21)
  • プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • 最古記事
Copyright © 劇研マップレス公演情報 All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]